2007年2月18日日曜日

電話とファックス

ファックスと電話は切っても切れない関係にあります。
 ファックスが普及したのは、電話よりもかなり後になってからですが、ファックスは電話と同じ回線を利用することが多いため、電話とファックスが一緒になった複合機が出回るのは自然の流れと言えるでしょう。
 電話とファックスの複合機は、特に90年代に入り、コードレス留守番電話機と結合されたものが出回るようになってから、急速に一般家庭にも普及しました。「ファックスが普及した」というよりは、「電話とファックスの複合機が普及した」と言った方がふさわしいかもしれません。
 ところが近年、電話・ファックス以外にも、コピー、スキャナ、プリンタなどの機能まで兼ね備えた複合機が出てきました。これらは数万円で購入できるので、一般家庭でも利用する人は増えています。

0 件のコメント: